キツネアゲインのブログ


by kitune_again

プロフィールを見る
画像一覧

本家キツネアゲインへのリンク


ピクシブryunoホーム

↑イラストはこちらから。


ツイッタryuno

↑生息中



本家キツネアゲイン

↑旧ホムペです(今は更新お休み中)

*お友達リンク*

たかのん大国(仮)

(いくたたかのんさんのブログ)

CRIMSON WORLD

(KUREさんのブログ)

火竜の体液

(いぶきちさんのブログ)

CLAYZY★DIARY

(エポ式さんのブログ)

かんづめクオリティ

(Battaさんのブログ)

加瀬風呂

(加瀬大輝のブログ)

t3のグダグダな日常

(t3さんのブログ)

ネガクリ
(タケジロウさんのブログ)

カテゴリ

全体
お知らせ
ウェブ拍手の返事
ラクガキ
戯言
ゲーム
漫画
アニメ
フィギュア、プラモ
キツネ知識
ゲームキャラ100
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2010年 12月
2010年 08月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ノロウイルスとは・・・・

いや、まじでやばかったです。
急に腹が痛くなって、医者に行ったらノロウイルスだとよw

なんで、制作過渡期のこの時期にいいいいいいいいいい!!!

いやー、日曜日はホント一日壱中悶え苦しんでましたー。
とりあえず、根性で一日で直しましたです、はい。

悶え苦しみながらも作業したんですが、ありゃあきつかったわー・・・

んなわけで、皆さんも体は大事にな!

っていうか、今めちゃくちゃはやってるみたいですよ、ノロウイルス。
ホントに気をつけてね。

うしゃあああああ!!
制作だあああああああああ!!
ひいいいいいいいいいいいい!!!

追記:上の文章、ノロウイルスについて説明不足でしたw
つまり、カキに当ったってことですよw
なんか、友達に「ヤバイ菌に汚染されたんだって?」ってと言われちゃったよ、もうw
[PR]
by kitune_again | 2006-11-23 18:31 | 戯言

ウェブ拍手の返事&コミティア申込完了

上手いなぁ・・・・・・・・・絵が。

ありがとうございます~!

・・・・ん?なんか点々が長いですね。
なんでしょう、含みなんですかね?
それとも、何か文字が入るんでしょうか?

なんかすごく気になるわ~w

文字が入るとしたら「エロ」でしょうか?
それだったらかなり嬉しいんですけどね~!w
ただでさえ「エロくない」とか言われてるもんですからw


で、話は変わって。

コミティア79申し込みました。
モチロン新刊出すつもりです。
一応また「アダルト・えっち」のジャンルで応募したんですが、
普通にギャグとかの内容の漫画の可能性が高いと思います。
増刷分の「いもとキツネ」を置く都合上このジャンルにしましたー。
20冊くらいは持っていけると思うよ。
(エロい新刊も出したいけどねw余力があればやってみよう)

あと前回、再販の声があった「狐集」もできたら持って行きたいなあ。
どうせだったら、色々絵を追加してオフセットで出したいとか思うんですが、
なにぶんカラー同人はクソ高くつきますからねえ・・・
なかなか手が出せませんw
イラスト集を白黒オフセで出しても魅力激減だしなー・・・
とにかく、時間はあるので色々考えたいと思います。

時間がないといえばコミケw
14日までは学校の課題でなんともできませんので、それからの制作になりますなあ。
「うたわれるもの」本としてますが、実はネタの方がまだ皆無ww
もしかするとゲーム系のヨロズ本になってるかもしれないw(エロエロ)
まあ、売り切ることは考えてないので楽しんでやるつもりです。

しかし、初コミケか・・・いや、今から緊張するわーw
[PR]
by kitune_again | 2006-11-22 22:39 | ウェブ拍手の返事

ウェブ拍手の返事ー

>うけるっw

あ、ウェブ拍手を最後まで押してくれたんですねw
ありがとうございます!w

この間ウェブ拍手の表示絵を一新しました。
(一新したといっても、過去に描いた絵とか漫画とかから抜粋なんですがw)
特に目玉は「ニワトリ少女」ですね。これはファイル整理してたら出てきた奴なんですけど、
「おいおい!昔の俺こんな絵描いてたのか!」と驚いてしまったぐらいのものですw
あとはガソダムですが、あれは昔っからうちのサイトに来てくれてる人なら、
見覚えあると思いますw

んなわけで、今後もラクガキが溜まったらチョクチョク一新しようと思いますです、はい。


>ゲームの完成、楽しみにしてますwWw

ぬは!wすまんですw
やることいっぱいあって、ただいまゲーム企画放置中ですw
いやー、作りたいのは山々なんですが、なにぶん一人で作らなくてはいけないので、
素材が全く足りないんですよね。
アドベンチャーゲームという性質上やはり背景はたくさん必要なので、
背景が苦手な俺としては一向に作業が進まないというw
でも、ストーリー、キャラ漫才等のネタのストックはたんまりあるので、素材さえそろえば
すぐにでも組んで公開したい位なんですけどねー・・・

とりあえず開発中止ということではないので、
来年、暇な時間が出来たらちびちび作っていこうと思いますw
気長に待っててくれい!


>最近はキツネアゲインのファンを増やそうと友人にも紹介しまくってますw

うわ!マジですか!!これはかなり嬉しいです!w
ありがとうございます!
自分は絵はバリバリ描くのですが、広報活動についてはからっきしなのでw
口コミでうちのサイトが広まってくれればこんなに嬉しいことはないですよ!

いや、本当にうれしいですわー。
友達に自信をもって薦められるよう、これからもイラスト、漫画等
頑張りますんで、どうかキツアゲをよろしくお願いします~。


>マジで絵がすごいんですよねえ~、このサイトw

これまた嬉しいです!wありがとうございます!
いやー、こういうコメントを頂くと絵を描いてて本当に良かったと思いますわー。

一年前くらいは、自分の描く絵に全く自信を持てなかったんですけどねー。
もっと言うとイラスト描き始めの頃の絵なんか本当に酷かったんですよw
なんでしょう「小学四年生の女の子が自由帳に描いた女の子の絵」って感じでしたw
(しかも、そんな画力でたまにエロイ絵とかも描いてたんで本当に痛いですわw
いまだに昔のクロッキー帳は恐ろしくて見れませんw)
でも、最近やっと見れる物をかけるようになってきたと思います。
やはり、続ける事が重要なんだとつくづく思う今日この頃ですわー。

もちろん、まだまだこれで満足する気はありませんので、
これからもバシバシうまくなろうと思います。
どうかこれからもよろしくねw


>デザインが本当に素晴らしいです、マジで。

これはサイトのデザインでしょうか、それともキャラデザでしょうか?
どちらにしても嬉しいですw
ありがとうございます!

実は俺は高校の時からデザインを学んでいるのですが、
全く誉められたことがないんですよねw
そんなに長くデザインを学んでたくせに、つい最近まで、
「デザインとは何ぞや?」と聞かれても「さあ?」という答えしか出せないほどの
ダメップリだったんですよw
そもそも、自分は絵画系の人間だと思うんですよ、高校の時の卒業制作も
でっかい絵画描いたしw
でもなぜか、それでも油絵とか日本画方面には向かわずに、未だにデザインやってるんですよねw
「こうまでしてデザインにこだわってる事に意味なんかあるのかな?」とたまに思っていたんですが、こういうコメント頂くと「ああ、意味はあったんだな」と思えますよw
本当にありがとうございますw
[PR]
by kitune_again | 2006-11-21 17:28 | ウェブ拍手の返事

なかなかピンチだねえw

今学校の課題やってるんですが。

いまだかつてないほど絶好調で、手が笑っちゃうほど動いてるし、
何より制作が楽しくて仕方ないという最高のコンディションなんですが。
一向に終わりが見えませんよーあばばばばw
自分で高いハードル設置してしまったせいか思いのほかやること多すぎて、
もうてんやわんやですわー。

・・・でもなんかこれを乗り越えれば大幅レベルアップできる気がするわー。
レベルアップ・・・なんて素晴らしい言葉!

んじゃまwさぎょうにもどるわ~。
[PR]
by kitune_again | 2006-11-20 04:23 | 戯言

ウェブ拍手の返事&リンク一件追加

惚れた。

きゃあ!どうしましょう!
俺にも心の準備ってものが!・・・

・・・あ、俺じゃなくて絵ですか、そうですか。

いやー、ありがとうございます!
うちのキツネっ娘に惚れてくれるなんて、こんなに嬉しいことはないですよ~!
これからもより可愛く、よりセクシーにキツネっ娘描いていきますよ。
もっと、惚れさせてやるから覚悟しとけ!!


こんばんは。「火竜の缶詰」の管理人、いぶきちと申します。

こんばんわ!早速ですがサイト見せてもらいました。

火竜の缶詰
(本家の方にリンク追加しておきました。)

うわ!むわ!やっべ!めっちゃ俺好みの絵柄ですよ!素敵!
いやー、可愛いです。可愛さの中に香るエロスがものすごく良いです!
モンハンって二次創作するとなると結構難しい題材だと思うんですが、
見事ですねー、うーんすごい!

なんか俺もモンハン絵描きたくなっちゃいましたよー。
モンハン大好きなクセにが画力の問題などであまりモンハン絵描かなかったのでw
とりあえず暇が出来たら描いて見ようと思います。


究極の萌キツネですねwWw

うは!wありがとうございます!

しかし、究極ですか~いやー、謙遜しちゃいますw
ネットサーフィンしてると色んなキツネキャラを目撃するわけなのですが、
どれもうまくて「キツネらしさ」がすごく表現されたものばかり。
「俺の描くキツネって、キツネ目じゃないし、スラっとしてないでムチムチしてるし、
巫女装束とかのキツネっぽい服装してないし、どうなんだろ?」
とかたびたび考え込んだりしちゃってるんですが、
そういってくれると非常にありがたいですわー。

でも、もうこれだけ描いてると、
「別にきつねキャラがムチムチしてても良いじゃないか!
つり目じゃなくても良いじゃないかああ」って開き直ってきましたw
んなわけで俺なりの「キツネ道」を目指してみます。
これからもよろしくお願いしますw


・・・なんか
「~道」っていうと最近は「ガン道」しか思い浮かばないですねw
「うお!キツネ!」とか「すげえ!落ちながらもふもふしてる!」って感じだよね。

・・・・・良いなそれ!!
[PR]
by kitune_again | 2006-11-19 15:54 | ウェブ拍手の返事

な・・・泣いてなんかいないんだからね!

いやー三丁目の夕日観て涙腺緩んじゃったよw
俺はああいう人情系で泣かせに来る話に非常に弱いです。
医者の先生のアレとかクリスマスプレゼントのアレとか
最後のアレとか涙こらえるので必至でしたw
なんか久々にストレートな映画観た気がしたなあ。
ストレートな話の作品って、
「直球過ぎて、だいたい話予想できるからイラネ」とか言う人も居るけど、
実は非常に重要な存在なんだよな。
やはり基本あってナンボのもんだよ。
サザエさんや水戸黄門がなくならない理由はソレだと思う。
常識なくして非常識はありえぬといった所ですわ。
同人で言えばオリジナルあり気の二次創作ってことでしょうか(違うかw
まあ、何事も基本は大切と言うわけですね。

そういえば、あの駄菓子屋で小説家のおっちゃんって、
原作では白髪でかなり爺さんなんだよな。
で、少年雑誌に小説載せてる裏でエロ小説書いてるんだよ。
んで、エロのほうで賞とっちゃったりするんだよなw

・・・ん、もしかして台無しですか?
だってしょうがねえじゃん!原作では本当にそうなんだもの!w
[PR]
by kitune_again | 2006-11-18 00:16 | 戯言

こぉいこいこいこい!きぃたきたきたぁああああ!!

うきゃああああああああ!!

ようやく制作熱来ましたよおおお!!
コミティア以来消沈気味だったんですが、ここに来てようやくきたあ!!
うひーーーーー!!

炎先生モード突入ですわ!
もう誰も俺を止められんー!!!
手先から炎が見えるうう!!


・・・・ところで
タイトルの「こぉいこいこいこい!きぃたきたきたぁああああ!!」って
何のアニメのフレーズだったけ?
言っては見たものの思い出せないw
一番の有力候補はラムネのダサイダーだと思うんだが・・・違うかなあ・・・
なんか俺の頭の中でジュドーの人の声が聴こえるしw
[PR]
by kitune_again | 2006-11-17 16:44 | 戯言

所さんは神様じゃなかろうかw

今「和田アキ子にゲストが自分の知識を教える」と言った内容の番組を観た。
(正式タイトルはわからんw)
で、そのゲストと言うのが所さんだったわけなのだが。

所さんは神様じゃなかろうか!w

すごい、本当にあの人はすごいと思ったよw
昔から常々、「所さんは天才じゃなかろうか」と思っていたのだが、
そんなのはるかに凌駕してたねw
いや、もう発想が神様だよホントw

観てなかった人にその内容の凄まじさを伝えたいのだが、
やはりあれは所さんが語らないと全く意味を持たないことなんだと思う。
最高にくだらない事を本気で言える所さんだからこそ伝えられる内容だったよw
だから俺にはその凄まじさを伝えられないですわw

いやもう涙ボロボロ流しながら大笑いしちゃったよ。
テレビ観てこんな大爆笑したのはホント何年ぶりかだよ。
あ、でも決してバカにして笑ってるわけではないんだよ?
なんかもう発想が楽しすぎて笑っちゃう感じなんだよw
学校の先生が所さんだったら本当に楽しくてたまらないと思うな~。


最高畜wwwwwww尻にアワビwwwwwwwwwwwwwww
ブひゃひゃひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwww
[PR]
by kitune_again | 2006-11-16 01:41 | 戯言

カリオストロはルパン最終回ではなかろうか。

ルパン三世カリオストロの城

もう何度も観てるし、面白さについては言うまでもない作品。
久しぶりに見てみようと思い、作業しながらかけっ放しにしてみてたんだけど。

今まで俺は、カリオストロのルパンを、
テレビシリーズの赤服のルパン以前の話だと思っていた。
(初期テレビシリーズと同じ、緑ジャケットを着てるからである)
でも今回、セリフやルパンの態度などを観察した結果、どうやら赤服後の話だと気づいた。

まず、最初に引っかかったのは、ルパンの不二子に対する態度。
最近アニマックスの方で赤服ルパンをやっているのでそれと比較して観たのだが、
赤の方はもう、不二子にベタぼれである。
不二子にどんなに酷い事をされても不二子を愛し続けている。
それに対してカリオストロのルパンは不二子に非常にそっけない。
城の中で会ったときもお得意のユーモアを見せるものの、
不二子から情報を聞き出したトタンにいつもの馴れ合いはなく
「用は済んだ」といわんばかりに消えてしまう。
また、クラリスの部屋から脱出する際、不二子に脱出用のワイヤーをもらう時に
「おい、不二子」という明らかに冷めた呼び方をする。そこに不二子に対する愛はない。
あの時はクラリスに夢中だったということもあるが、もしルパンが赤服の頃と同じ
心境であったならば、たとえそこにクラリスがいたとしても、
あんな冷めた言葉を不二子に投げかけるはずがない。
少なくとも「ロープとって~不二子ちゃ~ん」と言うだろう。
このルパンと不二子の関係の変容っぷりに時間の経過を思わずにはいれない。

また、銭形のとっつあんにも赤服のころと大きな違いがある。
赤服の頃にはいなかった信頼の厚い大勢の部下が銭形の下についているのである。
つまり、これは赤服の時とは時間軸が違うことを意味する。
「失敗ばかり重ねている銭型に部下がつくのはおかしい、なのでまだインターポールから
信頼があったころ、つまり過去の時間軸なのではないか?」とはじめは思ったのだが。
カリオストロの銭形の言動は多少なりと大人びており、上に立つ者としての威厳がある。
ルパンに「そんじゃま、一時休戦ってことで握手」と言われて手を差し出された時も
「馴れ合いはせん」といって拒否する。(それをみたルパンも何か意外そうだった)
多分これは「ここで握手をしては部下に示しがつかない」と言う思考が働いたと思われる。
こういったシーンからも銭形が基本は変わらないものの精神的に大人になっているのがわかる。
ここから、あの赤服の「ルパンを捕まえる!というかルパンがもう大好き!」な
テンションの銭形に移行するとは考えにくい。
なので時間軸としては赤服後なのではないかと思うわけである。

で、極めつけはラストシーン。
クラリスに「わたしも連れて行って」と言われたルパンはクラリスを突き放すわけだが、
その時にルパンは「自分みたいな薄汚れた人間になってはいけない」と言う。
ルパンは自分のことをカリオストロ公爵と同じ薄汚れた人間だと言ってしまうのである。
赤服のルパンは非常にポジティブで決して自分のことを否定する言動は言わない。
それどころか、自分に対し圧倒的な自信をもっており、自分のやっていることに誇りを持っている。
だからこの発言はルパンの心境が赤服の頃とは違うことを色濃く意味していると思う。

そもそも、カリオストロのルパンはクラリスを助けることに普段とは違う異常な執念と感情の激しさを見せる。その様は自分に失われた何かを必至に取り戻そうとしてるようにも見える。
それは名誉や巨額の富を追い続けてきた人間がそれにむなしさを感じ、最後に慈善に走る様そのものではないかと俺は思った。

こう考えるとカリオストロのルパンは赤服後の作品、それも泥棒家業晩年を描いた作品であるととれる。
カリオストロのラストはルパンが泥棒家業に戻っていく所で閉められるが、
その後のルパンは多分、赤服のルパンのような心境には戻れないと思う。
車の中、次元の隣でなにか複雑な表情をして座ってるところをみる限り、
ルパンは自分の生き方対して絶対の自信を持てなくなっている気がする。
クラリスに「一緒に来い」と言えなかったということは、
自分の生き方が悲しいものだと知っているからである。
しかし、それを分かっていても、
金や名誉は自分を満たす事はないことはないとわかっていても、
ルパンは今までの生き方を捨てられない。
天才泥棒である自分、そして仲間達を捨てることは出来ないのである。
自分が自分でなくなってしまう恐怖には勝つことは出来ないのである。

戻りたくとも戻れない、そんな悲しい男の姿がカリオストロにはあると思う。
カリオストロはルパンの最終回であると俺は思ったなー。
[PR]
by kitune_again | 2006-11-15 13:34 | アニメ

ハチクロと昔の俺と今の俺

とりあえず近況としては「ずーっと作業中。」です。
めちゃくちゃイラスト描きたいです、制作で漫画絵かいてるのにイラスト描きたいです。
もうわけわかんない!w

作業している間はアニマックスかけっぱなしなので色々存分にアニメは観ている。
ほとんど、画面は観ていないのですが、セリフだけ聞いてラジオ感覚で楽しんでます。
そんなんで、面白いのか?って言われると意外に面白いんですよ。
ストーリーが良く出来てるアニメほど映像見なくても面白かったりしますw
(反対に音だけ消して、絵で話が把握できるアニメor映画は良作って話もありますね)

んまあ、そんなことはおいといて・・・ハチクロです。


前回このアニメについて書いた時、悲鳴を上げるくらい「観てらんない!」な状態だったんですが、結局なんだかんだ言って続きが気になって観ちゃってますw

そもそも、なんで悲鳴を上げてるかというと俺は高校の時から美術系の学校に通ってるわけで
、遠からず近からず、ストーリー上の出来事に類似点が多々あり、それをかすめると思わず悲鳴を上げてしまうわけです。
(美術の神が光臨してる女の子とかいたしなー・・・実際なあ・・・先生が付きっきりでなあ・・・)

そんなわけで、この作品は現実比べるとかなりファンタジーはいっちゃってますが、大体の美術学校の雰囲気つかめてますねえ。
ですが、実際はあれの3倍みんな不真面目だし、3倍進学(ハチクロで言うなら就職)しねえし、256倍教授は自己中で腹黒くて変な人が多いですww
でも、あの「温室感」というか「友達感」というのは非常にリアルだと思うわ。

かくゆう俺も高校の時はその「温室感」というのにやられてしまってw
今の50倍不真面目で、作品提出なんて全然してなくて、
授業は大抵抜け出して、日の当たる図書室で読書or昼寝してましたねw
一見すごく自由で悠々自適で良いように思えますが、これが美術系学校最大のトラップであるんですよねー。
案の定、やることやってなかった故にツケが回って来るわけです。
勉強してねえもんだから浪人はするし、予備校では絵にガッツリ優劣つけられた評価に鬱になるし、予備校行かないで新宿徘徊するし、絵はかかねえしw
立ち直るのにやたら苦労しましたワー。
半分ボランティアで家庭教師をしてくれた親戚の兄ちゃんに
憎しみが湧くくらいどぎつい説教くらったおかげでようやくまともになれたって感じですわー。
あれがなかったら、今でもチャランポランでニートだっただろうなあ。

とりあえず、そんなこんなで色々回り道をしてしまったわけなんですが、
今は昔の俺を憎むが如く
「締め切りを守らない奴は不幸のどん底に落ちる」を
モットーに出来る限りカッツリやってるつもりですw

しかし、なかなか後悔はけせないもので、
今一番後悔している、痛感している事は、

「あの時真面目にやってれば今はもっと絵がうまくなってた」

という事です。
あの時もっと絵を描いてれば、今の歳にはもう同人業界で名は知られるほどになってるか、
漫画を投稿して連載をもってたかもしれませんねえ。(理想だけどねw)

まあ、「もし」の話はするだけ無駄ですなw
とりあえず今になって昔のツケを必至になって補っている俺がいますw
いっぱい絵を描いて、いっぱい漫画描いて、
なんとか、後一年位で補いたいものですなあ・・・
[PR]
by kitune_again | 2006-11-14 16:48 | アニメ