キツネアゲインのブログ


by kitune_again

プロフィールを見る
画像一覧

本家キツネアゲインへのリンク


ピクシブryunoホーム

↑イラストはこちらから。


ツイッタryuno

↑生息中



本家キツネアゲイン

↑旧ホムペです(今は更新お休み中)

*お友達リンク*

たかのん大国(仮)

(いくたたかのんさんのブログ)

CRIMSON WORLD

(KUREさんのブログ)

火竜の体液

(いぶきちさんのブログ)

CLAYZY★DIARY

(エポ式さんのブログ)

かんづめクオリティ

(Battaさんのブログ)

加瀬風呂

(加瀬大輝のブログ)

t3のグダグダな日常

(t3さんのブログ)

ネガクリ
(タケジロウさんのブログ)

カテゴリ

全体
お知らせ
ウェブ拍手の返事
ラクガキ
戯言
ゲーム
漫画
アニメ
フィギュア、プラモ
キツネ知識
ゲームキャラ100
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2010年 12月
2010年 08月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

大人になってはじめて気づく「ぬ~べ~」の異常さ

最近アニマックスで「地獄先生ぬ~べ~」をやっている。

ぬ~べ~がやっていた頃、俺はジャンプを全く読んでおらず、
ジャンプ作品は基本的にアニメで観るのがお決まりだった。
当時の俺は純粋に「鬼の手カッケ~」とか言って楽しんで観てたものです。

そんなわけなので「懐かしいな~」と、ちょくちょくこのアニマックスの再放送を観てるわけなんですが・・・

びっくりした。

ぬ~べ~ってこんなにエロかったのか!!?

信じられないほど、お色気シーンが満載です。
パンチラどころの話ではなく、お風呂、パンツ脱ぎ、おしっこ漏らし、と今では完全に発禁食らうようなシーンが目白押し。
毎回、必ずといっていいほどお色気シーンが挿入されます。
しかも、カメラ構図も非常にエロいものばかりで
「すっぽんぽんの響子の股の間からの視点」とかエロの方向にめちゃくちゃ凝ってますw

極めつけはこの前観た「プールの霊」の話。
泳ぎがヘタクソな響子に、ぬ~べ~が夜のプールで泳ぎの特訓をしてあげるという話。
その時のセリフが凄まじい。
「よし、今日はバックをやってみようか」
「でも・・・怖いよぉ」
「安心して、体の力を抜いて・・・・」
「あ・・・」

何このエロアニメ。

もちバックというのは背泳ぎのことなんですが、
完全にあっちのバックを意識してるとしかおもえない台詞回しです。
(っていうか普通に「背泳ぎの練習」と言えば良い所をバックに言い換えてる時点で確信犯です。)

いやー、子供の時には全く気づかんかったわー・・・
確かにやたら裸が出てくるアニメだという記憶はあったのですが、
当時の俺は性欲に目覚めてなかったせいか全くスルーでしたわー

で、原作の方が気になったので、昔古本でなんの気なしに買った単行本数冊を
押入れから引っ張り出して読んでみた・・・

何このエロ漫画。

これホント少年誌の漫画か!?
今のご時勢、ちょっとパイオツが出ただけでワーキャー騒ぐ位なのに、
すっぽんぽんはもちろんのこと、コスプレ、ご開帳、小人ネタ、ロリコン尿プレイ、
言葉では説明しづらい位の変態なエロ描写が盛りだくさん。
もう妖怪とかどうでも良い感じになっちゃってますw
しかも、プロの描写力と相まってエロさ的には凄まじい破壊力を誇ってます。
前にぬ~べ~のエロ同人を何冊か見た事はあったのですが・・・

原作の方が全然エロイw

下手に性器描写がバリバリしてあるエロ同人よりも、「かなりすごいとこまで見せるけど最後の防衛ラインは崩さない」っと言う姿勢の原作の方がよっぽどエロイのです。
(かなり凝った変態シュチュエーションが同人が持つ変態さを軽く超えている点もエロさを爆発させてる要因かと)

いや、衝撃です。
子供の頃妖怪漫画として楽しんでたものが、大人になってみるとまさか
変態エロ漫画だったは!
なんか、今さらぬ~べ~を全巻集めたくなってきましたw

う~ん、しかしこのエロの描き方は本当にうまいなあ。
「隠す方がエロイ」というのは全く同感。
ここ2,3年同人始めたせいもあってエロ同人を見る機会がめちゃくちゃ多くなったけど、
どれも性器描写バッチしが当たり前で、最初のうちはエロイと思ったけど、
今は当たり前のことなので驚きもエロさも感じなくなってた俺としては、
隠される方がよっぽどエロイですわ。
実はこの前描いた18禁エロもその辺意識して、
わざと顔だけ描いて股間ははあまり見せないとかやってたw
(でも、結局妥協してかなり見せちゃってるけどな!)
次エロ同人描く時はぬ~べ~を参考にしようかねw

そういえばちょい昔に「下手なエロ漫画よりエロイ」と評判になった「みかにハラスメント」も
今考えてみればぬ~べ~方式だったな。
あれはぬ~べ~よりもエロに特化してたけど、基本的に「変態シチュで見せるところまで見せるけどギリギリの防衛ラインは崩さない」って所は全く同じだなー。

んなわけで、今日はぬ~べ~取り上げてみました。
しかしなあ・・・惜しむべきはキツネの娘がでてこないことだなあ。
キツネキャラやキツネストーリーは満載なんだけど、
肝心の狐娘が脱がされてあひゃーんがない。
もし、そんなキャラが居たらなあ・・・・・・・・・・・・

ちくしょおおおおおおおお!!
俺が作ってやるううう!
ぬーベーに出てくるっぽいキツネ娘の本を俺が描いてやるううう!!!
うきいいいいいいいいいいいい!!!


・・・うん、なんかぬ~べ~のおかげでモチベーションすごく上がったわw
[PR]
by kitune_again | 2006-11-12 00:01 | 漫画